新年明けましておめでとうございます。

2009年にプレナスFP事務所を開業して、早いもので7年目を迎えます。独立系のFPがまだまだめずらしい時代に、希望と不安を抱いての船出でしたが、おかげ様で多くのみなさまにご利用いただき、支えられて、事業を続けてこられました。

昨年の春頃のことですが、とても印象深い出来事がありました。相談に来てくださった奥様が、3組連続で、「相談に来てよかった~。」と、まったく同じことを言ってくださったのです。うちに相談に来られる方々のほぼ100%が、FPに相談するのが初めてという方々で、FPへの相談が本当に役立つかどうか半信半疑でお越しになる方も少なくありません。そんな方々から、相談の最後に「来てよかった」といっていただけることは、FPにとってこの上ない喜びです。
お客様にとって初のFP相談をさせていただく自分が、期待を裏切るようなことがあれば、FPそのものへの不信感にもつながりかねません。そんなFPとしての責任も感じながら、今年も「来てよかった」の言葉をいただけるように努めて参りたいと思います。